洗面所のシングルレバー混合栓が固くなるのは内部カートリッジが寿命です。

 洗面所に設置された混合栓のシングルレバーが固くなる主な原因は、内部で温水・冷水の切り替えを行う回転部や、上下により水を止水を行うカートリッジに原因があります。
 レバー動作が固くなったまま使い続けると、プラスチック部品の負荷が大きく他の部位が破損するなどより深刻な問題に繋がります。
 負荷が大きくなり過ぎない、動作する間に内部のカートリッジを交換することが重要です。

続きを読む

外壁(サイディング)の塗装剥がれは、専用の補修塗料で外壁材の保護ときれいに仕上げることができます。

サイディング塗膜の剥がれ
 外壁に使用されるサイディングは、表面に塗装されることで見た目がきれいに仕上がっています。
 また、塗装は見た目だけでなく外壁材に水が染み込まない防水等の重要な役割を担っています。
 塗装に剥がれがあると単に見た目が悪くなるだけでなく、外壁材が痛むため補修が必要となります。何らかの原因で塗装が部分的に剥がれた場合には、専用の現場仕上げ塗料(補修塗料)を使用することで材質の保護と見た目を保つことが出来ます。

続きを読む

エアコンの室内機が冷房ですぐに凍るのは、冷媒ガスが抜けて不足することで冷え方に斑がおきるためです。

 エアコンの危機が悪いことから内部を点検したところ、熱交換器が凍りついていました。
 氷を溶かしてもすぐに凍り付く現象は、冷媒ガスが不足することで熱交換器の冷え方に偏りが出来ることが原因です。
 電源を入れて10分程度で凍り付く現象が、冷媒ガス不足であると疑うことができます。

続きを読む

楽天アンリミット回線を固定回線のホームルーターとしてADSLからの乗換えを行いました。

 ADSLの終了が3か月に迫り、ようやくADSLを使用している旧宅が楽天アンリミットのエリアに含まれました。
 そこで楽天回線(Band3)のバンドが固定できるSIMフリー据え置きホームルーターのIODATA「WN-CS300FR」を使用して固定回線としてWi-Fiを繋ぎました。
 エリアに含まれたとは言え未だエリアの端。これから基地局が増える地域であるため、電波が弱く速度は遅めながらも問題なく固定回線として使用することができました。

続きを読む

外壁のコケや藻の繁殖シーズン到来。深刻な繁殖へと広がる前にコケの掃除が大切です。

seikos-01.jpg
 6月となり梅雨も間近。多湿により外壁にコケや藻、カビが広がる時期となります。5月からは気温も高くなり、雨が続いただけで苔や藻が勢い良く広がるため、梅雨の時期も放置すると北側など日当たりの悪い外壁一面が緑色になることも。
 広がった苔や藻の掃除は手間がかかるため、大きく広がる前の早めの対処が重要です。

続きを読む

人気ページランキング