オゾン発生器が新型コロナウイルスに予防効果。インフルエンザやノロウイルスにも効果あり。

 脱臭や殺菌に効果があるオゾン。特に家庭向けのオゾン発生器は、主に脱臭を目的としてオゾンガスを発生させる機器ですが、脱臭の他、花粉やインフルエンザウイルス等の不活化にも効果があることが確認されています。
 新型コロナウイルスについても、令和2年年5月14日に公立大学法人奈良県立医科大学が新型コロナウイルス不活化を確認・公表しました。

続きを読む

新型コロナウイルス感染拡大が徐々に落ち着いたころですが、ようやくアベノマスクが到着しました。

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除され、ようやく長い自粛期間を終えて徐々に日常が戻りつつあります。
 自粛を終えたと言ってもマスクの着用や消毒は続き、生活スタイルが大きくかわりました。
 更に6月となり気温も高く暑くなったころですが、ようやく布製の通称アベノマスクが到着しました。

続きを読む

新型コロナウイルスによる外出自粛のため自宅でのバーベキューを実施。外出せずにアウトドア気分ができて息抜きとなります。

 今年のゴールデンウィークは、新型コロナウイルス外出自粛の影響のため自宅にひきこもり。
 連休前から学校等の休校や自粛により、不便の多い生活が続いています。休み期間中でも外出できないため、子供も含めストレスが溜まる日々をおくっています。
 そこで外出をせずに行える手軽なアウトドアということで自宅駐車場でのバーベキューを実施しました。外出自粛を守りながらもちょっとしたアウトドア気分で良い気晴らしとなります。

続きを読む

マスクの無い花粉症シーズン。コロナウイルス感染症と花粉症の症状が類似しているため、不安とならないため花粉症対策が重要です。

 花粉や黄砂といった大気汚染により、アレルギー体質にとっては辛い時期です。
 特に今年はマスクが入手困難であるため、花粉症には辛い年となりました。マスクがないことで悪化した花粉症は、顔が熱っぽく鼻水はクシャミがとまりません。
 このため微熱により、コロナウイルス感染症の初期症状のようになるため、要らぬ不安を招かないためにも注意が必要です。

続きを読む

コロナショックによる株安。住宅ローン減税中でもiDeCoを始めるなら今?

 コロナショックによる歴史的な急落による株安がつづいています。現在投資を行っていない場合でも、過去に投資経験のある人や、投資に興味のある人にとっては魅力的な日々が続いています。
 住宅ローン減税を受けている場合、iDeCoをはじめても節税効果が薄く、行っていない人が大半。しかし、住宅ローン控除後にiDeCoを始める予定のある場合には、予定を繰り上げてコロナショックによる株安中に始めると、将来への貯蓄財産に大きなメリットが得られるかもしれません。

続きを読む

人気ページランキング