新築のインターネットの選択等の通信事業者と接続種別の選択についてを紹介しました。

 勝手な考えですが、

 インターネット回線は、日々求められる速度が増大し、

 家族全体がストレスなく利用できることを考慮すると、

 現在のところ金額に余裕があれば光回線を選択する方が良いのかもしれません。
 ここ数年でスマートフォンをはじめ、

 PC以外の機器でWi-Fiでの(家庭ルーターを経由する)インターネットが増え、

 その利用量が多くなっていると感じます。

 とは言え、

 一度契約すると通信費として長く続く固定が発生する為、

 なるべくなら価格を抑えておきたいというのが本音です。

 モバイル端末のLTE等新しいサービスもあり、

 10年も経てば全く異なる通信方法も普及するのかもしれませんが、

 既存の他のサービスや、利用実態に合わせた無駄のない選択をしたいですね。


 紹介したページ:家を建てる > 新築引き渡しまでの手続き
 > インターネット、電話の手続き
  > インターネットの種類と検討
関連記事

コメント

非公開コメント