新築火災保険料は期間と内容。保険会社によって金額差がでます。

 新築一戸建ての火災保険は、

 住宅ローンの条件になっているなど、

 なくてはならない要素です。

 保険料の総額が大きく、

 そのかけ方や支払方法で金額差が大きくうまれます。
 火災保険の検討では、

 住宅ローンの条件等で保険会社が指定されている場合のぞき、

 様々な比較検討が必要です。

 特に、

 資金の都合上で単年度毎の契約にする場合、

 その総額は纏めて支払う場合と比較してかなり大きくなります。

 また、

 昨今のインターネットでの契約を主体にしている保険会社を利用すると、

 似た保険内容でもかなり安価となります。

 万が一にどの程度の保険内容を備えるか。

 対応に関して顔が見えることを重視するかをは其々の考え方でかわりますが、

 十分な検討が必要です。



 紹介したページ:家を建てる > 新築引き渡しまでの手続き

 > 新築火災保険の料金
関連記事

コメント

非公開コメント