モデルハウス 生活感のない間取りは現実的でなく実感がわかないものでした

 二世帯住宅の設計であったり、普通に大きい家であったり。

 建坪や各部屋の大きさを聞くととても大きく、ホール等も広いためピンときませんでした。

 より生活感のある現実的な住むための家をみるために、「内見会にどうぞ。」とのことでした。

 内見会への案内は、

 毎月行っていますので、DMを送りますということでした。

 DMをもらうためには、結局アンケートを書かないと前に進まないということになります。

 なんにせよ、ファーストアプローチ。

 今回はアンケートは書くつもりがなかったため、一旦引き上げてきました。

 今後は内見会に関する情報に注意しなくてはことがわかっただけ、大きな一歩ですね。

関連記事

コメント

非公開コメント