迷惑電話対策にナンバーディスプレイ等がなくても利用できる「まかせて応答」が魅力的 パイオニア

 自宅の固定電話の迷惑電話対策では、有料オプションでナンバーディスプレイ契約を付けないと対処できません。

 迷惑行為に対して被害者がオプション料金を支払わなけれならない。このことに腑が落ちません。

 パイオニアの固定電話機にある「おまかせ応答」では、

 電話機で自動応答により相手を確認し、不要ならお断りメッセージを流せるため、ナンバーディスプレイ契約がなくても対策が出来ます。
 携帯電話など番号表示があたり前のなか、固定電話だけ未だにオプション料金を支払うことに違和感を感じます。

 また、迷惑行為に対して被害者側がオプション料金を支払わなけれならないことが腑に落ちません。

 このため、これまで迷惑電話対策に留守番電話機能を使用し、留守電メッセージに相手を確認してきました。

 パイオニアの「まかせて応答」では、留守電機能を用いなくても専用の自動応答。

 更にお断りメッセージまで流せる機能を搭載。

 ナンバーディスプレイ契約なしに迷惑電話対策ができる優れものです。

 迷惑行為に対しての備えは大切ですが、その対処に発生する理不尽な固定料金がなくて済む。

 さらに迷惑行為をした側に通話料金が発生するということは、理にかなう素晴らし対策方法に感じます。

 迷惑電話にお困りで、ナンバーディスプレイ契約をためらっている方は、電機店で一度説明を聞いてはどうでしょうか?

 我が家は早速入替を行いました。
関連記事

コメント

非公開コメント