住宅ローン借換審査にじぶん銀行を追加選択。auユーザーであるためメリットが大きいです。

 auでおなじみKDDIと三菱東京UFJ銀行のじぶん銀行。

 ネット銀行の中でも最大の低金利であるだけでなく、auユーザーには最長5年間のキャッシュバック付き。

 単純な比較だけでも十分にメリットの高い住宅ローンですが、auユーザーの自分にとっては更に大きなメリットがあります。
 じぶん銀行でauユーザーのメリットを最大限に受けるためには、auIDの紐づけが必要。

 昨今、格安スマホが普及しているため、auの利用が何年続くかわかりません。

 そこで、auIDを事前に統合して複数のau携帯電話を対象とすることで格安スマホに変更しても、au携帯電話が残っていればキャッシュバックの対象となるよう事前準備にかかりました。

 具体的には、主契約(主auID)を光通信として複数のau携帯電話のauIDを統合しました。

 主契約となった光通信を登録することで、au IDに設定されているau携帯電話が複数となりました。

 これでキャッシュバック期間中仮に1台格安スマホに変更することがあっても、キャッシュバック条件を満たす理屈となったはずです。

 実際にはやってみないとわからない点もありますが、最大のメリットが得れるように準備したうえで審査手続きに進みたいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント