マイナス金利で住宅ローンの借り換え時期?今後の金利変動が注目されます。

 日銀による「マイナス金利の導入」 

 10年の国債の利回りが史上初めてのマイナス。

 今後の住宅ローンの金利変動に目が離せません。
 金利が下がっているとはいえ、

 住宅ローンの借り換えとなると、

 各種手数料や、保証料、税など、

 数十万の費用が必要。

 借り換えるためには金利によるかなりの差が必要があります。

 今回のマイナス金利は、

 これまででは考えられない低金利も期待できてわくわくしますね。
関連記事

コメント

非公開コメント