LED照明は点灯してすぐに明るいく重宝します。

 LED照明は消費電力が小さいことが最大の利点ですが、

 蛍光灯型電球とLED照明ばかりの現在では、

 蛍光灯型電球が点き始めが暗いため、

 パッと明るくなることがとても良く感じます。
 従来の電球を用いた照明が一切なくなると、

 当たり前であった点けてすぐ明るいという当たり前の機能が、

 蛍光灯型電球では徐々に明るくなることから難しく、大変不便に感じます。

 結果、LED照明は高額であったけれども消費電力が小さいというメリットだけでなく、

 つけた瞬間から明るい。

 という大きなメリットが現れました。

 更新したページ: 家を建てる > 新築住宅の成功と良かった点
関連記事

コメント

非公開コメント