脱衣所が予想を超えた寒さであった。ということは新築の失敗点なのでしょう。

 マイホームは寒くない家としたかったのですが、

 冬場の脱衣所の寒さは予想を超えるもので、

 冬場には暖房器具の使用が欠かせません。
 湯上りの寒さは独特であり、

 体が濡れていると室温以上に寒く感じることはよくあります。

 しかし、

 脱衣所の気温は吸気口から廊下の空気が流れ込むため、

 廊下の気温とほぼ同じであるため、

 予想を超えた寒さとなりました。

 脱衣所は玄関から近く、

 更に2階に続く階段の先にあるためなおさら冷気が下りてきているのかもしれません。

 現状冬の寒さを乗り切るため、

 幸いにも洗面台と反対側の壁にコンセントをとっているため、

 そこから電気ストーブを繋いで暖をとっています。

 このコンセントがなかった場合、

 ストーブとドライヤーを併用出来ず、

 冬場かなり寒いおもいをするとことであったかもしれません。

 子供が小さい間は、

 なんらかの安全な暖を取る方法が必要かもしれません。

 
 紹介したページ:家を建てる > 新築住宅の失敗と後悔
 > 脱衣所が寒い
関連記事

コメント

非公開コメント