ネット銀行の住宅ローン金利競争が熱い!じぶん銀行の充実した無料団信がついて変動金利が0.41%へ

 「じぶんでんき」のセットで住宅ローンの金利が0.03%引下げられるじぶん銀行。
 住宅ローンの借換は手間がかかる上に、多額の金額がからむため安易に出来ないことです。「じぶんでんき」のセット割で金利が0.03%下がると言ってもそれで借換を検討することは難しいです。
 しかし、「じぶんでんき」がなくてもじぶん銀行の住宅ローンは充実した無料団信がついて変動金利で0.41%大変魅力的です。

続きを読む

じぶん銀行の住宅ローンがKDDIの「じぶんでんき」とセットで金利0.03%引き下げ。新電力がすごい。

auことKDDIが提供する新電力の「じぶんでんき」。
 KDDIが出資するじぶん銀行では、住宅ローンの利用と「じぶんでんき」とのセットで金利が年0.03%引下げるサービスの提供を開始しました。
 金利引下げは他の新電力に変えることによる電気料金差額以上にメリットが大きいこともあります。

続きを読む

2020年 新年あけましておめでとうございます

 謹賀新年 新年あけましておめでとうございます。
 新春のお喜びを申し上げます。
 昨年は当ブログ、ホームページを訪問いただき、ありがとうございました。
 早いもので家を建てて早6年。家の変化に伴い、ブログ等を更新する予定ですので、本年もどうぞよろしくお願い致します。

冬の洗濯物が乾かない時には物干し場や浴室などの狭い部屋での除湿機が効果的です。

 洗濯物の乾燥では浴室乾燥機があると便利です。新築やリフォームで取り付けてあるのであれば、浴室のカビ予防にもなりそれなりに便利です。
 しかし、浴室乾燥機は便利なものの電気代がかなり高額。最新の洗濯乾燥機であれば、乾燥機能以上に電気代がかかります。また、洗濯機の乾燥機能もデリケートな衣類には使用できないものもあります。
 単に洗濯物を効果的に乾かすためには、除湿機を使用して狭い空間で乾かすことが有効です。

続きを読む

11月・12月の住宅ローンの繰り上げ返済は要注意。「住宅ローンの残高証明書」と差異が発生したら年末調整のやり直しが必要です。

 住宅ローンの繰り上げ返済では、基本的に1日でも早い方が金利の分お得。
 しかし、住宅ローン減税を受けている場合、10月頃には年末の住宅ローン残高の予定額が「住宅ローンの残高証明書」として発行されています。
 繰上げ返済により年末の住宅ローン残高と発行済みの「住宅ローンの残高証明書」が変わった時には、年末調整のために「住宅ローンの残高証明書」銀行より再発行しなおしてもらわなければなりません。
 「住宅ローンの残高証明書」が間に合わない時。繰上げ返済前の「住宅ローンの残高証明書」で年末調整を行った時には、年末調整をやり直すか自身での確定申告が必要となる為、注意が必要です。

続きを読む

人気ページランキング